植物性乳酸菌

植物性乳酸菌は過酷な環境でも生きぬく!
・乳酸菌とは、乳糖やブドウ糖などを栄養分として増殖し乳糖をつくりだす細菌の総称
・乳酸菌には、植物性と動物性があり、牛やヤギなどの乳をエサにして増殖するものを動物性乳酸菌といい、植物をエサに増殖するものを植物性乳酸菌と言っています
植物性乳酸菌の効果!
植物性乳酸菌は、様々な効果があることがわかってきています。
・便秘や下痢を防ぎ、腸の働きを促進する効果
・病原菌の侵入や増殖を防ぎ、体の免疫力を高める効果
・腸管免疫が出来ることにより、アトピーや花粉症などをはじめとしたアレルギー対策に効果
・ビタミンを合成し、カルシウムの吸収を促進させる効果
・ガンの予防と発ガン物質の排出効果
・体内のコレストロール吸収を抑え、血中コレストロールを減少させる効果
Lactobacillus plantarum TD39(スミレ株)
・当社オリジナルの乳酸菌を配合しています
【オススメの食べ方】と【保存方法】
・カレースプーン1杯程度を食前30分前に召し上がると効果的だと考えられています。
・冷蔵庫(冷蔵)で保存してください。
【ご注意】
・植物性乳酸菌は『46度』以上で死滅すると考えられています。  加熱はお控えください。
・常温放置しますと発酵が進みすぎて品質が保てなくなります。必ず『冷蔵』場合によって『冷凍』で保存してください。※『冷凍』でも乳酸菌は死滅しません。
上部へ戻る